2014年02月12日

Windows98とWindows7の共有設定

まずWindows98側のIPアドレスを固定のIPアドレスにして下さい。

固定方法

1.「マイネットワーク」(「ネットワークコンピュータ)のアイコンを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

2.[Micorosoftネットワーククライアント]及びLANアダプタの名称が表示されていることを確認後、[TCP/IP->”LANアダプタの名称”]をダブルクリックします。

Windows98マイネットワーク右クリック

3.[TCP/IPのプロパティ]画面の[IPアドレス]タブで[IPアドレスを指定]を選択し、IPアドレスおよびサブネットマスクを次のように設定します。

IPアドレスルーターに接続可能なIPアドレスを設定します。
ルーターのIPアドレスが192.168.0.1の場合は、192.168.0.xxx
(xxxが他のパソコンやネットワーク機器と重複しない数値で、ルーターがDHCPサーバーになっている場合やネットワーク上に別途DHCPサーバーがある場合は、DHCPサーバーが割り当てるIPアドレスの範囲と重複しない値を設定してください。)
サブネットマスクルーターと同じ値を指定します。(例:ルーターが255.255.255.0の場合は同じ値を設定する)

Windows98IPアドレス固定

※IPアドレス及びゲートウエイの設定が分からない場合は、インターネットに繋がる状態で(IPアドレスを固定する前の状態)
スタート→プログラム→コマンドプロンプトで、"ipconfig /all" と入力して確認して下さい。

4.[ゲートウェイ]タブをクリックし、[新しいゲートウェイ]にルーターのIPアドレスを入力し、「追加」ボタンをクリックします。
(例:ルーターのIPアドレスが192.168.0.1の場合は、このアドレスを設定する)

Windows98デフォルトゲートウエイ固定

5. [DNS設定]タブをクリックし、「DNSを使う」にチェックをします。

Windows98DNS設定

6.「ホスト」に任意の名前を入力します。ホスト名はコンピュータ名です。

7.[DNSサーバーの検索順]にルーターのIPアドレスを入力します。
(例: ルーターのIPアドレスが192.168.0.1の場合は、このアドレスを設定する)

8.入力後、[OK]ボタンを押してウインドウを閉じ、Windows98を再起動します。

以上で設定は終了です。


そして、Windows98側のマイコンピュータを右クリックし、
「ネットワークドライブの割り当て」を選択し、
「¥¥Windows7のコンピュータ名¥共有フォルダ名」を入力

次にWindows7側のマイコンピュータを右クリックし、
「ネットワークドライブの割り当て」を選択し、
「¥¥(固定したWindows98の)ipアドレス¥共有フォルダ名」を入力

上記設定により、双方向共有が可能になります。





hsmhsmhsmhsmhsmhsmhsmhsm
店舗内装・装飾・改修・改装の事なら福井県のはせがわ看板へ!
hsmhsmhsmhsmhsmhsmhsmhsm
posted by PCドクター at 20:18| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。